読み込み中

群馬の超絶ルーキー爆誕 ホシフルSAUNA

どうも!群馬のサウナーきじまです。

遂に群馬にもやってきましたよ。

イマドキサウナが!!

間違いなく県内のみならず、リッチサウナに擦れたサウナーたちも唸らす群馬のフィンランドをご紹介していきますので、どうぞ最後までお付き合いください。

彗星の如く沼田に爆誕

サウナーだったら天気予報を見るかのようにチェックを欠かさないサウナイキタイ、ある日見慣れない名前を目にしました。

湯楽部も好きですよ〜

ん?ほしふるさうな?見慣れねぇ名前だなぁおたく…

んんん!?

あーねあーね(群馬弁であぁそうなんだの意)

キャンプ場内で?男女共用で?ログハウスの造りで?フィンランドから輸入された薪ストーブで?セルフロウリュできて?水風呂は平成の名水百選に選ばれた片品湧水群の一つ、武尊湧水で14度

・・・てぇへんだ母ちゃん!!!

慌てて群馬のサウ仲間に片っ端からLINE送りましたよね。笑

予約制だけど日帰りOK

さてさて、ここで聞こえてきそうなのは

  • 「どうせ高いんでしょ?」
  • 「宿泊者だけなんでしょ?」
  • 「予約取れないんでしょ?」
  • 「群馬だから断崖絶壁なんでしょ?」

大丈夫ですって。落ち着いてくださいよ。

このホシフルSAUNA、2021年4月1日オープンなので予約ガラ空きです。

  • 貸切のみで2時間11,000円(最大6人まで)
  • サウナのみの利用OK
  • 沼田ICから車で約15分(馬だと30分くらい?)

どうよ?行かない理由って逆に何?今すぐ予約しましょう!

当日の流れ

私はこの日4人で行きました。4人だと一人2,750円。全然アリっす!

駐車場も広く、気持ちのいい場所です。

奥にある小屋が受付です

このホシフルSAUNAのあるキャンプ場は「星の降る森」というキャンプ場です。この日は日帰りでしたが、ととのってキャンプやコテージに泊まるなんてのも最高じゃないですか〜。夜は大富豪でもしてローカルルールで揉めちゃったりしてさ!きゃはは!

・・・まずは管理棟で受付をしましょう。

チケット売り場みたいな感じの造りで、スタッフさんに「お名前お伺いしてもよろしいですか?」と聞かれ。「きじまです」と言った瞬間に奥の方でサウナのお客様で〜すと。

そうか…遂に俺も名字を言っただけでサウナーだと知れ渡るようになったのか

※予約してますからね。多分この日我々だけでしょうね。

「こちらにサインをお願いします」

いやマジか!サイン求められるとは。有名ブロガーになったもんだ。

※署名欄ですから誰でも書く必要があります

受付を済ませると、一人一人にカゴが用意されていて、その中に

  • サウナマット
  • タオル
  • バスタオル

が用意されています。

最低限家からは水着とサンダルだけ持って行けば大丈夫です。

肌寒い時はサウナポンチョがあるといいと思います。
私が使っているのはこちらです。意外と安いです。

焚き火で一部穴空いてますが、まだまだ使えます(笑)

脱衣所も無垢材で作られた良い感じの雰囲気です。

荷物置いちゃっててすいません笑

トイレも綺麗!

パナソニックのアラウーノSⅡ 泡が出て跳ねづらいタイプですね笑

男女共脱衣所は一緒なので、レディが一緒の時は事前に水着を着てくるか、もしくはトイレを使っていただくか、漢なら外のととのいスペースで全裸も良いですね♪(ダメか

オリジナルのレモン水まで用意してくだすって!!

当然この水も武尊の天然水。下に沈んでいるのは

牡蠣じゃないよ

私もよく分かりませんが、ミネラルと仰っていました。

確かに、ほんのり塩味がありましたが、とても飲みやすくサウナ中には最高の水でした!!

中はこんな感じ

HPの見取り図を拝借いたしますと

シャワーが全部で3箇所あります(この裏に一箇所)

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが置いてありますので、ちゃんと身を清めてから入る事が出来ます。

Welcome to Finland

さぁお待ちかねのサウナ室です。扉の向こうでストーブ様がお待ちです。

おーぷん!

くぅ〜〜〜この雰囲気たまんねぇ!

温度計は110度を指していました。

時計は無い代わりに砂時計が置いてあります。

TVも音楽も何もなく、ただサウナで静かに過ごす事が出来て本当に最高…

このストーブ、薪ストーブなのでサ室入り口に薪が置いてあります。

火力が弱くなってきたら自分たちで調整します。

ガッツリ色々やってもらえるより、自分たちで自由に入れるサウナって本当に嬉しい。

きじまもセルフロウリュでにんまり。

かけちゃうよ〜
#loyly smile
くぁ〜キタ〜…

天井も低めなので、ロウリュがクイックレスポンスでやってきます(謎

名水百選に入ります

さぁそしてもう一つの目玉商品、武尊山の天然水です。

PH7.6って、しきじのPHとかなり近いっすね!

ただ、武尊湧水は硬度16なので超軟水という事になりますね。

これ完全に憶測なんですけど、人間の肌がPH7なので、弱アルカリ性という事はごくごく微量ですが肌の表面を溶かすような現象が起きてぬるっと柔らかい感じになってるんじゃないのかなとか…

まぁ四の五の言わずに入りましょう!

左の浴槽は何も入っていません。私の頭と一緒です。

映っていませんが、右側の方に蛇口がついていて、掛け流し状態です。

温度測っていませんが、恐らくアンダー15です。

でも、やっぱり水質が良いのか全然痛くない、辛くない、出たくないの3ない水風呂でした。

外気浴で自然と一体化

ただでさえキャンプ場、そして群馬、外気浴が良くないわけないんですよ。

もうととのい散らかしましたわ。

どう考えても気持ちいい外気浴ですが、特筆すべき点はやはりこの軒下空間でしょう!

雨の日だろうが雪の日だろうが、そんなの関係ねぇ!(古いか

ちょっと建築の話しますね。

日本人って曖昧な人種じゃないですか?

YesでもNoでもない答えをしたり、空気を察する文化だったり、グラデーションをいかに制するかみたいな。笑

こういった文化は、軒下から来ているという説もあります。

昔の家は日差しを避ける為、雨から守る為に軒を長く作っていました。
この中でもない外でもない曖昧な空間が日本人は大好きだと言われています。

だから、この空間でととのえないわけがないんですよ。

万が一ととのわなかったら、全額返金のととのい保証サービスをつけてもいいくらいですよホシフルさん!!

ホシフルSAUNAについて

最後に、サウナの説明をしてくださったお兄さんから聞いたお話を少し。

実はこの小屋、30年前にフィンランドから輸入されて作られた建物とのこと。

以前はキャンプをする方用に普通にお風呂として提供されていたそうです。

しかしボイラーが壊れてしまった関係で、どうしよう…となっていたところ、サウナとして開放する運びとなったようです。

元々はフィンランドのお金持ちが道楽として使うようなセットらしいですよ(笑)フィンランドの金持ちになりてぇー!

そのお兄さんもガッツリとサウナを愛されている方なので、話が盛り上がらないわけないです。The Saunaのスタッフさんも視察に来られたとか!?

今はまだ用意はありませんが、そのうちサウナ飯もヴィヒタも完備されるかもしれませんぞ^^

まとめ

一言で言うならば、もはや群馬版のThe Saunaですよね。行った事ないけどさ(笑)行く予定はありますよ!

現時点、群馬で日帰りサウナでセルフロウリュ出来るのはホシフルSAUNAだけです。2時間でも割と早いサイクルでととのえるので、満足出来ました。

サウナ以外にも色々とアクティビティが楽しめるみたいなので、ぜひHPチェックしてみてください!

ホシフルSAUNA
■公式HP http://www.star-forest.com/hoshifuru-sauna/#sp_section128
■料金 11,000円(貸切のみ 最大6名まで)※小屋は2つあります
■時間 ①11:30〜13:30 ②14:00〜16:00 2時間制
■定休日 不定休?
■アクセス

水風呂繋がりで、こちらのサウナも超おすすめですぞ!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

きじま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です